TOPICS

2022年

5月

26日

近日中に食料配布会の受付を締め切ります。

 申し込み受け付けの人数が急増しており、近日中に締め切らざるを得なくなりました。

 上限に達した場合、今後の受け入れ手続きを停止いたしますので、ご了承ください。

2022年

5月

21日

6月7月食料配布会生活相談会のご案内

 6月7月食料配布会生活相談会の6月分の受付を、5月23日より開始いたします。

 締め切り日はございますが、定員40名程になりましたら、それ以前に受付を終了いたします。また、お問い合わせフォームからのお申込みも受け付けていません。ご容赦ください。

 生活相談会は、有資格者の方々が幅広く相談に乗って下さいます。

 お申込みはファックスか、ホームページ左側の 緊急!食料配布会生活相談会 をクリックして申し込み作業を行ってください。よろしくお願いいたします。

 

フードバンクとは

まだ美味しく食べられるのに、外箱が壊れた、ラベル印字ミス、売れ残った、形が悪い、食べきれない等の理由で、廃棄されている食べ物がたくさんあります。

その一方で、失業や病気、いろいろな理由で、その日の食べ物にも困っている人達が、たくさんいます。

 

フードバンクは、その両方を繋ぎ、企業や個人の方から、まだ食べられるのに不要になった食品を無償で受け取り、それらを必要とする人達のもとへ無償でお届けします。こうして、食べ物は廃棄される事なく美味しく活用され、命をつなぐ糧として本来の価値を全うできます。

 

私達は、「食べ物は命の糧、大切にしたい」と考えています。

現在日本では年間500~800万トンの食品が廃棄されています

日本では、本来食べられるのに廃棄されている「食品ロス」が年間500~800万トン発生しています。世界で約9億人の人々が栄養不足状態にある中で、「もったいない」という言葉の発祥地である国として、食品ロス削減にフードチェーン全体で取り組んでいくため、官民が連携して食品ロス削減に向けた国民運動を展開しています。